入試情報入学試験・入試要項・過去問について

入学試験

博士課程 前期課程の一般区分と社会人区分は、秋季(9月)と春季(2月)の年2回実施  ※指定法人推薦入試は夏季に実施(8月予定)
博士課程 後期課程は、春季(2月)の年1回実施


前期課程 入試区分と出願資格要件
■一般
【受験資格】出願資格を有する者。
【選考方法】書類審査、筆記試験、口頭試問の成績を総合的に評価して行う。

■社会人
【受験資格】出願資格を有し、かつ次の1または2のいずれかをを満たす者。
 1.教育・福祉・宗教・国際協力・芸術文化・環境保全・まちづくり、その他何らかの社会的実践活動を2023年3月末までに1年以上経験している者。
 2.学校・官公庁・団体・企業などで、2023年3月末までに1年以上の就業経験があり、2023年4月1日に満23歳以上の者。
【選考方法】書類審査、筆記試験、口頭試問の成績を総合的に評価して行う。

■指定法人推薦(本制度は、本研究科が定める法人から推薦を受けた者のみが受験できる制度です)
【受験資格】出願資格を有し、かつ次の条件を全て満たす者。
 1.本研究科が指定した法人で勤務しており、本研究科修了後も当該法人で勤務する見込みの者。
 2.所属している法人に本学で学んだことを還元する強い意欲をもつ者。
【選考方法】書類審査で行う。

※入学定員は試験区分ごとの定めはなく、すべての試験区分の合計です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後期課程 入試区分と出願資格要件
■一般
【受験資格】出願資格を有する者。
【選考方法】書類審査、筆記試験、口頭試問の成績を総合的に評価して行う。

■社会人
【受験資格】出願資格要件を満たし、かつ、次のいずれかの条件を満たす者。
 1. 教育・福祉・宗教・国際協力・芸術文化・環境保全・まちづくり、その他何らかの社会的実践活動を2023年3月末までに1年以上経験している者。
 2. 学校・官公庁・団体・企業などで、2023年3月末までに1年以上の就業経験があり、2023年4月1日に満24歳以上の者。
【選考方法】書類審査、筆記試験、口頭試問の成績を総合的に評価して行う。

※入学定員は試験区分ごとの定めはなく、すべての試験区分の合計です。

指定法人推薦制度について(法人様向けのご案内)
指定法人推薦入試は、本研究科の研究・教育に強く共感いただき、業務や地域活動を通じて社会課題の解決を目指す人材を推薦いただける法人を本研究科が指定し、当該法人から推薦を受けた所属職員の方を対象に行う入試です。
入試制度の詳細については、独立研究科事務室21世紀社会デザイン研究科入試担当(cde-ad@rikkyo.ac.jp)までお問い合わせください。


■指定法人の募集について
指定法人となるには、原則、本研究科と法人様の間で本推薦入試制度に関する覚書を結ぶ必要があります。
2023年4月入学をご希望の場合は、2022年5月31日までにお問い合わせください。
2024年4月以降の入学をご希望の場合は、随時お問い合わせを承ります。
お問い合わせの際は、
・法人名
・ご担当者所属部署、お名前
・いつから職員の入学を希望するか
を明記の上お問い合わせください。

入試要項

2023年度入試(2022年度に実施予定分)の要項は現在ありません。
過去の入試要項(2022年度入試 春季実施分)をご参考ください。

過去問

前期課程
過去3年分の過去問(小論文)を、過去問請求フォームからお申込みいただくことで、ご自身で入手していただけます。
受付が完了しましたら、登録メールアドレスあてに受付完了メールが届きますので、メールを必ずご確認ください。
※試験問題の内容は実際のものと変わりありませんが、公開用に加工を施したものになりますのでご了承ください。
※過去問の転載、複製、転用等は固く禁じます。


後期課程
前年度の過去問をメールで請求していただけます。「後期課程過去問送付希望」として、下記の内容を入力いただきご依頼ください。
受付後、業者より郵送いたします。

メールアドレス: cde-ad@rikkyo.ac.jp

以下の項目をお知らせください。すべて必須項目です。
**************
件名:後期課程過去問送付希望

・氏名
・フリガナ氏名
・郵便番号(ハイフンなし)
・ご住所
・TEL(ハイフンなし)
**************

お問い合わせ

入試に関するお問い合わせ: 立教大学独立研究科事務室 21世紀社会デザイン研究科 入試担当

入試以外のお問い合わせ: 立教大学独立研究科事務室

お使いのブラウザ「Internet Explorer」は閲覧推奨環境ではありません。
ウェブサイトが正しく表示されない、動作しない等の現象が起こる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ChromeまたはEdgeブラウザのご利用をおすすめいたします。