2021/03/04 (THU)

21世紀社会デザイン研究科は2021年4月より、対面でもオンラインでも受講が可能な授業を導入します

OBJECTIVE.

21世紀社会デザイン研究科は2021年4月より、対面でもオンラインでも受講が可能な授業を導入します

遠隔地からでも受講可能に ~ 対面とオンライン型のミックス型授業の導入

21世紀社会デザイン研究科は、設立以来、昼夜開講制の大学院として地域・職場の中で社会課題の解決に取り組む社会人や学部から進学する若者に対して、社会デザインの実践的な学びと研究の機会を提供することを使命としてきました。
コロナ禍において、従来のワークスタイルやライフスタイルが大きく変化しつつある中で、大学院での学びや研究のスタイルにも変革が求められています。
そこで、Webを利用した遠隔授業やゼミ活動・研究指導において、教室での対面授業と同等の学習環境確保への取り組みとして、2021年度より対面型の授業に加え、オンラインでも受講が可能なミックス型の授業を導入します。


(授業の様子をご覧いただけるよう、只今サンプル映像を準備中です)



ニュース一覧から探す