2019/09/03 (TUE)

2019年10月19日(土)公開講演会のご案内 「女性解放をめざした先輩たちと出会う-フェミニズムを引き継ぐために」

OBJECTIVE.

日本婦人問題懇話会は、1962年の発足から2001年の閉会に至る約40年間、女性解放をめざす研究・討論の場として、その時々のアクチュアルな問題に取り組んできた団体であり、それぞれの時点で提起された問題や議論の経過を記録した冊子が、『日本婦人問題懇話会会報』である。すでに60-80代となった、この会の元会員たちと、娘世代、孫世代に当たる女性たちが、『会報』を材料にして、出会い、交流することを通じて、フェミニズムの思想と運動のバトンが、着実に手渡されることを企図するものである。

開催概要

日  時 2019年10月19日(土)
場  所 立教大学池袋キャンパス 池袋キャンパス 7号館1階 7102教室
主  催 21世紀社会デザイン研究科
対  象 本学学生、教職員、校友、一般
申し込み 必要
定  員 250名
参加費  資料代500円(当日受付にて徴収)
主  催 21世紀社会デザイン研究科・社会デザイン研究所
共  催 ジェンダーフォーラム、認定特定非営利活動法人WAN
後  援 豊島区

詳しくは立教大学公式Webページをご覧ください。
お申込みはWANの特設ページへお進みください。

※定員に達した場合締め切らせていただきますので、お申込みはお早めにお願いします。

イベント情報についての最新記事

ニュース一覧から探す