2021/04/23 (FRI)

【オンライン開講】立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科×日経ビジネススクール Presents「ソーシャルデザイン集中講座 2021」の受講生を募集します

OBJECTIVE.

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科では、日経ビジネススクールと共同で「ソーシャルデザイン集中講座 2021」を開講します。
本講座では「社会課題をビジネスの手法で解決する」注目のソーシャルビジネスを中心に、最新の事例を通じての解説に加え、理論と実践に優れた講師陣が毎回、講師とコーディネーターによる演習形式の授業を展開します。


「ソーシャルデザイン集中講座 2021」の概要

本プログラムは「オンライン講義」として開催します。WEB会議システム「Zoom」の利用を予定しています。

受講方法の詳細は、お申込みいただいた方に別途メールにてご案内いたします。

水曜クラス、木曜クラス、土曜クラスの3クラス制
それぞれにコーディネーター(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科の先生)がつき、講義毎にイントロダクションとまとめを行います。


各クラス7回の講義です
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

第1回「社会デザインへの招待」
   — ワーク&ライフの変革とDSXにもとづくwell-beingへ[with covid-19 version]
   講師:中村陽一(立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科教授)

第2回「これからの時代の資本主義」
   — ビジネスにおける価値の大転換を考える
   講師:河口眞理子(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 特任教授)

第3回「持続可能な世界へ、ビジネスと社会を変革するには?」
   講師:広石拓司(㈱エンパブリック 代表取締役)

第4回「危機管理からみたソーシャルデザイン」
   講師:指田朝久(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 客員教授)

第5回「超高齢社会から紐解く、消費社会の変容」
   講師:高宮知数(立教大学社会デザイン研究所 研究員、株式会社ファイブ・ミニッツ代表)

第6回「持続するために成長する哲学」
   — アイデンティティと内発性
   講師:大熊 玄(立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 准教授) 

第7回「経営組織戦略とソーシャルデザイン
   — 新しいパラダイムを生み出すリーダーとフォロワーの物語」
   講師:梅本龍夫(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 客員教授)

◆ 3クラス合同ネットワーキングパーティー【オンライン】
お申し込みの方全員を、3クラス合同で行うネットワーキングパーティーにご招待します。
講師陣や、他の参加者とのオンラインでの交流の場をご用意いたします。


【開催概要】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<名称>
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科×日経ビジネススクールPresents
ソーシャルデザイン集中講座2021

<主催>
立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科、日経ビジネススクール

<開講時期>
水曜クラス:7/21(水)~9/8(水)19:00~21:30
木曜クラス:7/22(木)~9/9(木) 初回のみ14:00~16:30、2回目から 19:00~21:30
土曜クラス:7/24(土)~ 9/11(土) 14:00~16:30
※全クラス8月11日(水)~14日(土)は休講
※全クラス合同のネットワーキングパーティー(オンライン開催)を9月11日(土)夜に予定しています。

<申し込み締め切り>
7/15(木)
定員に達したクラスから、締め切り日にかかわらず受付終了となります。

<定員>
各クラス70名程度

<受講料金>
49,500円(税込み)

※講師プロフィール、お申込み方法、その他詳細は、下のリンク先「特設ページ」をご覧ください。



お問い合わせ

ソーシャルデザイン集中講座事務局

ニュース一覧から探す