2021/07/02 (FRI)

一般社団法人日本モバイル建築協会 設立記念シンポジウムのご案内 開催日 7/8(木)オンライン開催(ZOOMウェビナー) 申込7/6 12:00まで

OBJECTIVE.

本研究科の長坂俊成教授が代表理事を務める一般社団法人日本モバイル建築協会が法人設立シンポジウムを開催します。
団体の設立を記念して、2021年7月8日(木)13時30分~16時00分に遠隔会議システム(ZOOMウェビナー)を利用したシンポジウムを開催いたします。
参加ご希望の方は、下記の「お申し込みフォーム」から申し込みください。

一般社団法人日本モバイル建築協会 法人設立シンポジウム開催のご案内

◆開催日時
2021年7月8日(木) 13時30分~16時00分
コロナ禍のため、遠隔会議システム(zoom予定)を利用したリモート開催とさせていただきます。
定員は先着100名とさせていただき、定員を超えた方はYouTubeライブでご覧頂きます。
いずれも、お申し込み頂いた方のみに視聴用URLをお送り致します。

◆テーマ
国難級の大規模広域災害における被災者の居住福祉の向上に向けて
~モバイル建築を活用した自治体間連携・官民協働による応急住宅等の社会的備蓄~

◆協力:立教大学社会デザイン研究所

◆申し込み締め切り 7月6日(火) 12:00

◆プログラム
開催挨拶 (13時30分~)  長坂俊成(代表理事)

第1部 (13時40分~14時40分)  進行役:宮本聖二
  パネリスト:御厨貴 橋本正裕 長坂俊成
  テーマ:「東日本大震災の教訓と地方創生を踏まえた国難級の大規模広域災害における地方公共団体の備えと対応」

 モバイル建築の社会的備蓄の先進自治体である茨城県境町町長の橋本正裕氏(他、同町・野村静喜氏、高桑大助氏)から事例報告をいただき、引き続き、東日本大震災の教訓と地方創生を踏まえた国難級の大規模広域災害における地方公共団体の備えと対応について討論します。

<休憩>

第2部 (14時50分~15時50分) 進行役:長坂俊成
  パネリスト:青木謙治 川口 淳 中野 晋 木ノ下勝矢
  テーマ:「モバイル建築の普及と社会的備蓄に向けた技術的・制度的・社会的課題」

モバイル建築の安全性、居住性、環境性能など技術的課題や社会的備蓄に向けた建築行政の在り方、さらには、地方公共団体における地方創生に貢献する社会的備蓄の用途、応急期から復旧・復興における居住福祉の在り方について討論します。

閉会 16時00分


その他詳細は、下記のリンク先「開催案内ページ」をご覧ください。


ニュース一覧から探す